ゴルフ上達法ランキング


もし、あなた
プロゴルファー作成の
上達法を探しているなら…
有益な情報が以下にあります。

ゴルフ上達のためのアセット集
【まぐまぐ携帯版】

貴重な情報が得られる
メルマガに登録する
↓↓↓
(空メールを送信)
規約に同意して登録
解除

第135号 プロの真似はしない

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■タイガー猛追も一歩及ばず N.ワトニー大逆転V!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週は日本だけでなく、マレーシア(米国男子)や台湾(米国女子)など
アジアの各地で試合が行われていました。

我々、ゴルフシーズン真っ只中ですが、
プロもシーズンオフまであと少しということもあり、
皆必死のプレーが続いているように見えて、
見ているほうも何かドキドキしてきてしましますね。

マレーシアで行われたCIMBアジア・パシフィック・クラシックでは、
本人も「ビッグスコアで上位を追いつめる」と言っていた通り、
久々のタイガーウッズのタイガーチャージが見られると期待したのですが、
前日7位タイから10もスコアを伸ばしたN.ワトニーが優勝と、
お株を奪われてしまう形となりました。

ワトニーすごい!と最終日のスコアだけを見て思われる方も多いと思いますが(もちろん私も思います)、
改めて4日間トータルのスコアを見ると、
彼やプロの方々の凄さは1日の凄さでは語れないように思います。

1日目のスタートから72ホール分の1打1打を丁寧に積み重ねられることこそ、
彼らの凄みであり、またプロとアマの大きな差ではないでしょうか。

我々が普段18ホールで「あー、もっと集中すればよかった」とか
「もっと落ち着いて打てばよかった」と
何回思うか数えながら回ると意外とスコア改善の目安になるかもしれませんね。

【ニック・ワトニーのスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/02220.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2012/10/27集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2012/10/27.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
7日間シングルプログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/7golf-program.html

▼2位☆☆☆☆
ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/golfsp.html

▼3位☆☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/1jikugolf.html

▼4位☆☆
手っ取り早く90を切るゴルフ上達法
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/kantangolf.html

▼5位☆
驚異のゴルフ上達法
http://xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/1jikugolf2.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2012/10/27.html

●今週の第1位は、
もし5ラウンド以内に80〜90にならなければ、全額返金します。
雑誌にも紹介されたベストセラーレッスン。

7日間シングルプログラム	
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/7golf-program.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■プロの真似はしない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回号では、不安定な足場に「なじむ」について紹介しました。

今週もゴルフ歴6年目、スコアが110前後と伸び悩んでいるR氏の
「ゴルフ上達法の実践奮闘記」、
『壁』を突破するための取組をご紹介していきます。

それでは、R氏シリーズの連載第4回目です。

◆プロの真似はしない

さて、いよいよ4回目ということでグリーンに近づいてきましたが、
ここからがゴルフの本当に難しいところではないでしょうか。

飛ばしすぎたらOB、短くてもバンカー、グリーンに乗っても下り坂、
こんな不安がグリーンの手前50〜60ヤードでは常に付きまといますよね。

私はいい位置にくると、グリーンでちゃんと止るようにと力んで、
よく右に飛ばしてしまいます。ちゃんと飛んでも、テレビでプロがやっているように、
バックスピンがかかって、ちゃんとグリーンで止ってくれるようなことはありません。

そりゃ無理ですよね、プロじゃないですもん。
じゃあどうすればいいのか、それが今回のチャレンジ内容です。

というわけで今回は、プロの真似をした無理なショットではなく、
自分が打てるショットでグリーンに向かう感覚を身に付ける練習をします。

「グリーンの手前で落として転がす」という感覚です。
距離感と言い換えてもいいと思いますが、
要は狙えないピンを無理して直接狙うのではなく、
いつものショットで転がして寄せる、ということです。

具体的には、練習場の2Fから狙うポイントを定め、
その手前でワンバウンドさせて寄せる、といる練習です。

いつにもまして簡単ですね。

実際に練習してみると、思いのほか楽しいです、これ。
変にスピンを意識する必要もなく、逆にいつもと同じ振り方で、
番手を変えながら距離を測っていくと、意外と目標に近付いていきます。

また距離感も大事ですが、
こういった感覚が大事なのだということが改めて分かってくると、
何だかちょっとゴルフが上手くなった気がしてきて楽しいです。

ただし、グリーン周りにハザードがあるときは、ご注意下さい。

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/golfsp.html

それでは、また次号にて!

──────────

ゴルフ上達のためのアセット集
【まぐまぐ携帯版】

メルマガに登録する
↓↓↓
(空メールを送信)
規約に同意して登録
解除

0.ゴルフ上達法ランキング -TOP-
1.プロから学ぶ
2.飛距離
3.アプローチ
4.パッティング
5.練習法
9.メルマガ登録



■お問い合わせ
■特定商取引法
■プライバシーポリシー
■更新履歴


Copyright© 2009
ゴルフ上達法ランキング
All Rights Reserved.