ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【片手パッティング】ゴルフ上達のためのアセット集 第37号

─────────────────────────────────

■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第37号 ■□

─────────────────────────────────

こんにちは。外資系コンサルタントのGolf、Progressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。


■タイガー、1年ぶりノーボギー

2週連続で、ベテランプロに注目してきましたが、
今週は、大本命に注目です。

プレーオフシリーズ第2戦、ドイツ銀行選手権は、
現地時間4日に第2ラウンドの競技を終了。

前日まで、予選落ちの危機に瀕していたタイガー。
そんなニュースがちらほら目に付いた中で、
本領を発揮してきましたね。

確かに最近、目立った活躍がないとは思っていましたが、
なんとノーボギーの試合は、
昨年の全米プロゴルフ選手権の第1ラウンド以来、約1年ぶりです。

87位タイからスタートしたタイガーは、強風の中、
コースに3つあるパー5全てでバーディを奪うなど快調なプレーを披露。

通算 5アンダーまでスコアを伸ばして、
アーニー・エルスらと並ぶ29位タイに順位を上げました。

本人も、完璧ではないものの満足な様子。
「まだパーフェクトとは言えないけれど、今日は良いフィーリングでプレーできた。
 昨日序盤に4ボギーを叩いて出遅れたけど、後半はそれなりに盛り返せて、
 その流れを今日に生かすことができたね。
 いくつかもったいないパットもあったけど、転がりが良かったし、
 ラインもしっかり見えていた」

ファンからしてみたら、タイガーの完全復調という意味では、
まだまだ物足りないですけどね。

タイガーは、例の不祥事までコンサルタントの広告塔になっていた選手なので
思い入れがあります。

完全復活を待っています!


■2010/9/4集計の週間ランキングについて

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2010/09/04.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

1位☆☆☆☆☆
やれば上手くなる「タオル素振り上達法」
http://s-ter.net/business/c/01045.html

2位☆☆☆☆
【バイオニックミサイルスイング】
http://s-ter.net/business/c/01046.html

3位☆☆☆
アプローチの真髄
http://s-ter.net/business/c/01047.html

4位☆☆
速攻!パワーインパクトゴルフ
http://s-ter.net/business/c/01048.html

5位☆
谷将貴のゴルフ非常事態宣言
http://s-ter.net/business/c/01049.html


●今週の第3位

先週の5位からまた上昇、さすがの超ロングセラー。

『アプローチの真髄』
http://s-ter.net/business/c/01044.html

・ゴルフ工房のクラフトマンである倉木さんが試行錯誤の末、
 完成させた『アプローチに特化した専門書』です。

・ゴルフ雑誌の「月刊ゴルフギア」の「おすすめ情報ベスト7」にも掲載。

・アプローチを磨けば、飛距離で勝てない相手にも勝てるんです。


倉木さんのもう一つの代表作『パッティングの真実』は、
今週は、惜しくも7位でした。

・「ドライバー・イズ・ショー。パット・イズ・マネー。」という格言があるくらい、
パッティングは重要です。

・それにも関らず、多くのゴルファーはパッティングの練習をあまりやりたがらない。
 仮にやろうとしても、根拠がしっかりしているパッティングノウハウがない。

・そんなゴルファーには、是非とも見て頂きたいマニュアルです。

・また、マニュアルを購入し、自分には合わない、3パットの数が減らない、
  スコアが改善しない等、「とにかく返金したい」 と思えば、180日間の間であれば、
  全額返金頂けます。

・これならはっきり言ってノーリスク。是非、一度お試しを。
 ただ、十分満足頂けると思います。

☆パッティングの真実
http://s-ter.net/business/c/00959.html



■片手パッティング

一番の魅力は飛距離ですが、
タイガーを支えているのはあのパッティングです。

タイガーウッズのパッティング練習の動画を見てみましょう。
以前も一度、ご紹介しましたね。

http://s-ter.net/business/c/01050.html


今度は、タイガーの練習法を参考にしてみましょう。

<タイガーウッズの片手パッティング>

【目的】
・パットの押し出し、引っかけを改善。
・ボールがカップに入るイメージとパッティングに対する成功のイメージがつく。

【方法】
・片手のパッティングで、平らな60センチの距離を100球100中で入れる。
※60センチはタイガーの距離なので、はじめは30センチ程度からやってみましょう。
【ポイント】
・押し出す人は右手一本で。
・引っかけやすい人は左手一本で。
・長い距離に挑戦して、入らないより短い距離でいいので「確実に入れる」ことが重要。
(参考:ゴルフダイジェスト)

タイガーはラウンドの前後に各100球ずつやっているそうです。
あるときコーチが言って期間でカウントしたところ、
5430球中ではずしたのは、たったの4球だったとか。

さすがタイガーです。

でも、皆さんも継続は力なり。反復練習は、確実に上達につながります。
タイガーだってやっているのですから、我々も努力しないと。


☆パッティングの真実
http://s-ter.net/business/c/00959.html


それでは、また次号にて!




HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ