ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【【5番アイアンで打つドロー】ゴルフ上達のためのアセット集 第84号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第84号 □■

	2011年(平成23年) 8月22日 月曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■優勝のキムジョンドク選手、チャンピオンズツアーに挑戦です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お盆休みもあけて、
仕事も再開ですね。

読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

休み中に行ったラウンドでは86のまずまずの結果をだせて満足です。
ゴルフ仲間連中は苦戦しており120オーバーでめちゃめちゃでした。

一人好成績で気持ちよくまわることができ、
楽しい休みを過ごせました。

今週は静岡県裾野市で開催された、
「ファンケルクラシック」についてです。

韓国キム・ジョンドク選手が、
国内シニアツアー2戦目の最速勝利で幕を閉じましたね。

キム選手は今回のコース(静岡県・裾野カンツリー倶楽部)は、
母国である韓国ソウルのホームコースに似ていると話しています。
「タイトでアップダウンがあるところ。池は多かったけど、似ているから易しく感じた」とこのように言っていて初日から首位を独走し続けました。

初日、2日目ともに2~3打差をつけての独走したことについては、
「自分は差が開くと、もっと、もっとと伸ばしていくのがプレースタイル」
という言葉通り、最後は、後続を引き離すスパートを見せました。

本当に話している通りの圧勝でしたね。

キム選手は、今年の12月には、アメリカのチャンピオンズツアー(米国シニアツアー)のQスクールを受験予定なんだそうです。

交流のある選手からは、
「多くの(日本の)選手から、元気なんだからアメリカに行け!と言われた。チャンピオンズツアーでは、シニアの中でも若手が活躍しているからね」。
と言われているようです。

現在、キム選手ドライバーの平均飛距離は285ヤード、
今大会2日目にドラコンを記録するなど、若手選手にも引けを取りません。

50歳の年齢をまったく感じさせない数字ですよね。
素晴らしいです。

そのパワフルさを武器に、
韓国シニアツアー、日本シニアツアー、アメリカと世界をまたにかけ、
キム選手は活躍してくれると思います。

【キムジョンドクのスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/01481.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2011/8/20集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2011/08/20.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
谷将貴のゴルフ非常事態宣言
http://s-ter.net/business/c/01482.html

▼2位☆☆☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://s-ter.net/business/c/01483.html

▼3位☆☆☆
ゴルフ7日間シングルプログラム雑誌で話題の小原大二郎プロによる
最短最速ゴルフ上達プログラム5ラウンド以内に100を切れなかったら
全額返金!飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!
http://s-ter.net/business/c/01484.html

▼4位☆☆
世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!
http://s-ter.net/business/c/01485.html

▼5位☆
やれば上手くなる「タオル素振り上達法」
http://s-ter.net/business/c/01486.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2011/08/20.html

●今週の第1位は、
「ゴルフ歴3年、平均スコア110前後の私が、
      たった3ラウンドで90を切れるなんて夢にも思わなかった。」
谷将貴のゴルフ非常事態宣言
http://s-ter.net/business/c/01487.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■5番アイアンで打つドロー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週号ではアイアンの上達を紹介しました。
今週も引き続きアイアン上達法にについてです。
アイアンばかりですいません。。

今週は引き続き雑誌ゴルフトゥデイから、
ご紹介させて頂きます。

◆アイアン上達術、5番アイアンで打つドロー

・木の右からグリーンを狙う

インパクトの瞬間、右手人さし指にクイッと力をいれましょう。
障害物があって、インテンショナルにドローをかけないと
ピンを狙っていけない場面。
簡単&確実にドローをかけるには、右手の「人さし指」使いがポイントです。

・手首を返そうとすると球が引っかかりすぎてチーピンなどのミスに

右方向に打ち出して左に球を曲げたい状況です。
まず打ち出し方向にスタンスを合わせ、ボールは少し右足寄りにセット。
そこからフェースを少しかぶせて構えます。
ピンに対してクローズな状態になるため、
いつもどおりスイングするだけで自然とインサイドアウトの軌道になり、
球がつかまりやすくなります。

そして、さらにインパクトでひと押しするのがコツ。
「右手の人さし指」がポイントで、インパクトの瞬間、
ここにクイッと力を入れるだけでOK。
すると、フェースが確実にスクエアな状態に戻るため、
球を包み込むイメージでしっかりボールをとらえることができます。

決して、手首全体を返して球をつかまえにいってはいけません。
球が引っかかりすぎて、チーピンなどのミスを招いてしまいます。

参考に練習してみてくださいね。

世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!
http://s-ter.net/business/c/01488.html

それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト  : http://www.golfprogress.info/
                   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ  : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ  : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ   : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング  : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法      : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ