ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【コンパクトダウンブロー】ゴルフ上達のためのアセット集 第86号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第86号 □■

	2011年(平成23年) 9月11日 月曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■三塚優子選手が初メジャー制覇!ツアー4勝目
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週は毎週発行しているメルマガをお休みしてしまいました。

毎週読んでいただいている読者の皆様申し訳ありませんでした。

9月に入り、急な海外出張も重なりゴルフもできず、
忙しくしておりますが、ようやく落ち着きましたので、
今週から再開していきます。

涼しくなると思いきや今週いっぱい真夏日が続くようです。
これからハイペースでゴルフする予定なので、
早く涼しくなって欲しいですね。


さて今週は女子ゴルフについてです。

千葉県のキングフィールズGCで開催されている、
国内女子ツアーの今季第18戦で公式戦(メジャー)第2戦となる
「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」の最終日。

通算3アンダー2位タイからスタートした三塚優子選手が、
3ストローク伸ばして通算6アンダー。
2位に1打差をつけて自身初のメジャー大会を制覇です。
2009年開幕戦以来のツアー通算4勝目を果たしました。

通算5アンダー単独2位は中国のフォン・シャンシャン選手。
終盤の17番、18番と上がり2ホールで連続バーディを奪うなど、
最終日のベストスコア「68」をマークし、三塚選手に迫りましたが、
わずかに1打たりず今季2勝目とはなりませんでした。

最終日を2位と3打差の単独首位で迎えた横峯さくら選手は、
ボギーが先行する苦しい展開なりました。
17番パー5で唯一のバーディを奪いましたが、
それまでに6つのボギーをたたき通算1アンダーでホールアウト。
韓国の黄アルム選手と並び3位タイに終わりました。

通算イーブンパーの単独5位がジャン・ウンビ選手(韓国)、
そして通算1オーバー6位に服部真夕選手と不動裕理選手の2人。
通算2オーバー8位タイに森田理香子選手、藤田幸希選手、
福嶋晃子選手、全美貞選手(韓国)が並んだ。
大会連覇を狙った藤田選手は、横峯選手と同じく
最終日にスコアを5つ落してしまいましたね。

【優勝した三塚優子選手プロフィール】
生年月日:1984/09/21 
血液型:A型
身長:172.0cm
体重:65.0kg 
出身高校:埼玉栄高校
趣味:音楽鑑賞

恵まれた体格から放つドライバーショットは、平均260~270ヤード。
自身も「最大の武器は飛距離」と自認する、女子ツアー切っての飛ばし屋だ。
2006年の最終予選会で6位に入り、翌2007年のレギュラーツアー出場権を獲得。
シーズン前は予選通過を目標に掲げていたが、
コンスタントに上位入賞を果たすなど、早くも頭角を示し始める。
すると、9月の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」で
初優勝を飾り、その名は一躍ゴルフファンの間に浸透。
目標も「毎試合トップ10」と上方修正し、
「飛距離でファンの方を楽しませたい」と目を輝かせる若き実力者だ。 

【三塚優子のスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/01498.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2011/9/10集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2011/09/10.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
ゴルフ7日間シングルプログラム雑誌で話題の小原大二郎プロによる
最短最速ゴルフ上達プログラム5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金!
飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!
http://s-ter.net/business/c/01499.html

▼2位☆☆☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://s-ter.net/business/c/01500.html

▼3位☆☆☆
谷将貴のゴルフ非常事態宣言
http://s-ter.net/business/c/01501.html

▼4位☆☆
やれば上手くなる「タオル素振り上達法」
http://s-ter.net/business/c/01502.html

▼5位☆
ゴルフ最速上達法(驚異のNSP打法)
http://s-ter.net/business/c/01503.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2011/09/10.html

●今週の第1位は、
もし5ラウンド以内に80~90にならなければ、全額返金します。
雑誌にも紹介されたベストセラーレッスン。

ゴルフ7日間シングルプログラム雑誌で話題の小原大二郎プロによる
最短最速ゴルフ上達プログラム5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金!
飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!
http://s-ter.net/business/c/01504.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■コンパクトダウンブローのポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週号ではアイアンの上達法を紹介しました。
今週はコンパクトダウンブローについてです。

今週は引き続き雑誌ゴルフトゥデイから、
ご紹介させて頂きます。

◆難ライに対応するポイント

難しいライから打つ時、特にアマチュアは距離を出そうと
大きく振りかぶってしまい、バランスを崩しがち。
このミスを抑え、あらゆるライに対応できるのが
「ダウンブロー」なんです。

●ポイント1
・目標方向に手を出してから上げる。

一度両手で左側に押し込むフォワードプレスをしたあとにクラブを上げる。
こうするとコックが自然とでき、上から振り下ろす準備ができる。

フォワードプレスする動きがないと、右手につられて体重も右へスライドしていく。
インパクトでヘッドが戻りきらずにシャンクしやすくなる。

●ポイント2
・右腰を低く保ってフォローを低く!

左腰を右腰よりも低く保つ意識をもつのがポイント。
左ヒザを曲げたままスイングすることで左腰は低くなる。
これはダウンブローに必要な動きで、これで球を上からたたける。

右肩が落ちてインパクトを迎えると、ダフる原因となる。

右手のリリースが早いと、タメもほどけてダウンブローにならない。

●ポイント3
・左足小指に体重を移そう

テークバックで右足に体重移動する必要はないが、
インパクトでは右カカトを上げて左足の小指側に体重を乗せていきたい。
左足のカカトを上げるぐらいの意識をもつことが大切。

片足でボールを打つイメージだとわかりやすい。
体重が右に残るとアッパー系のすくい打ちになり、
左足体重にすると、上から鋭角に打ち込める。

参考に練習してみてくださいね。

やれば上手くなる「タオル素振り上達法」
http://s-ter.net/business/c/01505.html

それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト  : http://www.golfprogress.info/
                   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ  : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ  : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ   : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング  : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法      : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ