ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【ヒッカケが直るグリップ】ゴルフ上達のためのアセット集 第88号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第88号 □■

	2011年(平成23年) 9月25日 日曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんばんわ。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■丸山大輔選手、ダルビッシュの意識の高さに感服
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月2度目の3連休の最終日。

今週はカレンダー通り休ませていただき、
昨日もラウンドまわりました。

涼しい気候を期待してラウンドにむかったのですが、
ここ数日突然かわった気候にやられ逆に寒かったです。

ラウンドも寒さにやられてしまったのか、
久々に100をこえてしまい102というスコアになってしまいました。
次回必ずリベンジしたいと思います。

さて今週は丸山選手についてです。

滋賀県の琵琶湖カントリー倶楽部で、開催中の国内男子ツアー第16戦
「アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップパナソニックオープン」は、
2009年大会覇者である丸山大輔選手が通算8アンダーで、
単独首位に立って最終日に突入します。

ツアー通算3勝目に王手をかけた丸山選手は、今年3月に40歳になりました。
それでも「技術的に劣ったとは思わない。ショートゲームも上達していると思う」
と自信を持って言い切っています。
裏付けは2年前から計画的に取り組んでいるジムでのトレーニングによるものなんです。
トップアスリートが集うジムでは、
さまざまなスポーツ選手たちと顔を合わせることが多いらしく、
プロ野球の選手たちの肉体に驚きを隠せなかったようです。
今年は親交のあるソフトバンクの選手らとのハワイ合宿に初めて参加し、
「死にそうになりました」と必死でついていった様子。

その中でも「挨拶を交わす程度」という
日本ハム・ダルビッシュ有投手には、感嘆の思いを抱いているという。
昨シーズンはオフに突入した途端に、トレーニングを開始し
「ものすごく細かいところまでやっている。気迫を常に感じます」と話していました。
「一番やっている人が一番強いんだなと思う。恐ろしいくらい」。
ひと回り以上年下の超一流選手からも刺激を受けながら、
ベテランは日々精進を続けていきます。

【丸山大輔選手プロフィール】
1994年にプロへ転向。2001年に従来の持ち球であったドローからフェードで
攻める戦法に変更すると、これが功を奏して2002年には初シードを獲得する。
2003年は「サン・クロレラクラシック」と「ダンロップフェニックス」で2位に入り、
年間賞金ランキングで8位と、優勝のないプレーヤーとしては最高位を得た。
2005年、念願の初優勝を「フジサンケイクラシック」で獲得。片山晋呉を相手に、
7打差を着けての初勝利となった。さらに同年12月に米ツアーの出場権を獲得。
2006年は「ジ・インターナショナル」で3位タイに食い込むなど賞金ランク95位に入り
フルシード権を獲得する見事なデビューを飾った。
2007年は賞金ランク149位とし、何とか準シード権を確保。
同年は日本ツアーの賞金シードも獲得し、2009年パナソニックオープンで優勝、
通算2勝目を挙げた。

【丸山大輔のスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/01514.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2011/9/24集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2011/09/24.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
ゴルフ7日間シングルプログラム雑誌で話題の小原大二郎プロによる
最短最速ゴルフ上達プログラム5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金!
飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!
http://s-ter.net/business/c/01515.html

▼2位☆☆☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://s-ter.net/business/c/01516.html

▼3位☆☆☆
谷将貴のゴルフ非常事態宣言
http://s-ter.net/business/c/01517.html

▼4位☆☆
世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!
http://s-ter.net/business/c/01518.html

▼5位☆
【ゴルフ】横峯さくら推薦!女性のためのゴルフレッスンDVD
VenusG「Pink x Purple」2巻セット
http://s-ter.net/business/c/01519.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2011/09/24.html

●今週の第1位は、
もし5ラウンド以内に80~90にならなければ、全額返金します。
雑誌にも紹介されたベストセラーレッスン。

ゴルフ7日間シングルプログラム雑誌で話題の小原大二郎プロによる
最短最速ゴルフ上達プログラム5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金!
飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!
http://s-ter.net/business/c/01520.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ヒッカケが直るグリップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週号では中途半端な距離の合わせ方のポイントを紹介しました。
今週はヒッカケが直るグリップについてです。

今週は引き続き雑誌ゴルフトゥデイから、
ご紹介させて頂きます。

◆ヒッカケが直るグリップ

ヒッカケはインパクト前にフェースが、
返ってしまうから起こるミス。

●体の回転とクラブの動きが同じになりフェースが返らない

左手フィンガー&右手パームのグリップでなぜヒッカケが直るのか?
それは右手首の動きがロックされるようになり、手首が返りにくくなるから。
右手をパームで握るときに、手のヒラにグリップを当てるために右手の指を
地面に向けるように下向きに手首を曲げて握りますが、
こうすると右手首が動かしづらくなるのです。

スイング中に返らずフェースターンが少ない、
体の回転とクラブの動きが同調したスイングになれば、
インパクト前にフェースが返ることなくヒッカケにならないのです。

●左手フィンガー
・左肩、左ヒジ内側、親指を一直線にする。

シャフトを地面と平行にしてクラブのトゥの部分を真上に。
そしてグリップの真上に親指を乗せ、そこでクラブを握る。

クラブを下に下ろしたときに左肩と左ヒジの内側、
そして左親指が一直線になるようにする。
こうすることで腕とクラブの一体感が生まれる。

親指のヒラをきっちりグリップにつけ、
左手の人指し指のつけ根に当てがうようになっていれば、
左手のグリップはOK。

●右手パーム
・親指と人差し指、中指でクラブを支える。

グリップを作る前に握手するように指と手のヒラを少し曲げる。
こうすることで手のヒラでクラブを包む様な意識が作れるように。
そのまま手のヒラに当てるようにグリップしよう。

指を下側に向けると親指と人指し指、
中指に力が入るようになる。
ここで小指側に力を入れるとスイング中に手首が戻ってしまうので注意が必要。


参考に練習してみてくださいね。

やれば上手くなる「タオル素振り上達法」
http://s-ter.net/business/c/01521.html

それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト  : http://www.golfprogress.info/
                   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ  : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ  : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ   : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング  : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法      : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ