ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【バンカーショットの基本】ゴルフ上達のためのアセット集 第103号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第103号 □■

	2012年(平成24年) 1月16日 月曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■予選落ちの松山選手がコースで練習 観光に「興味ない」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
寒いですね。そして乾燥してますね。
風邪をひきやすい気候になってきました。
ラウンド中も風邪をおしてプレーしている方が多かった気がします。

2012年に入り、初ラウンドまわってきました。
スコアはまずまずの「79」。

間が空いて逆にスムーズに振れたような気がしますね。

来週も行くので楽しみです。

さて、今週は松山選手の情報を紹介します。

「ソニーオープンinハワイ」予選ラウンドで、
通算3オーバーの106位タイに終わり、シーズン初戦で予選落ちを喫した松山選手。
第3ラウンドが行われた14日に開催コースに姿を現し、
ドライビングレンジでおよそ2時間に渡り打ち込みを行いました。

小田孔明選手から自身のスイングがフェード系であるという指摘を受けたようで、
これまでのドロー系から球筋を変えたのが開幕の2日前です。
「強い球が打てるようになった」と練習場で手ごたえを口にしていたのですが、
本戦に入ると対照的にショットが安定せず、スコアメイクに苦しむ一因となりました。

しかし、練習を終えた松山選手の表情は、昨日とは一転して晴れ晴れとしていました。
「今週教えてもらったことと、これまでの自分のスイングを混ぜてアレンジしてみたら
すごくいい球が出るようになった。これが試合で打てれば、という球が何度もあった。
ショックです」。
ドローかフェードのどちらか一方に定めず、両方の球筋を打ち分けられるイメージとスイングを試みたという独自の閃きが奏功。
「真っ暗から、一気に明るくなりました。このイメージを忘れずにやっていきたいですね」
と笑顔を見せていました。

それにしてもドローかフェード定めないとは斬新な突破口ですね。
私も特に意識せず打ち分けるように試してみます。

フリーな時間ができてもショッピングや観光をせず、
ワイキキビーチにも「興味がないですね」と無関心。
今の松山選手には、ゴルフの上達しか頭にないようですね。

【松山英樹のスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/01682.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2012/1/14集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2012/01/14.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://s-ter.net/business/c/01683.html

▼2位☆☆☆☆
手っ取り早く90を切るゴルフ上達法
http://s-ter.net/business/c/01684.html

▼3位☆☆☆
ゴルフ7日間シングルプログラム雑誌で話題の小原大二郎プロによる
最短最速ゴルフ上達プログラム5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金!
飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!	
http://s-ter.net/business/c/01685.html

▼4位☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://s-ter.net/business/c/01686.html

▼5位☆
『プロゴルファー常住充隆』 
アーリーリリース撲滅プログラム 
あなたも片手シングルプレイヤーになれる! 	
http://s-ter.net/business/c/01687.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2012/01/14.html

●今週の第1位は、
アマチュアから賞金王まで3万人のゴルファーを
            驚異的にレベルアップさせた「シンプル理論」とは!?

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://s-ter.net/business/c/01688.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■バンカーショットの基本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週号ではうまく打てなくなった時の対処法について紹介しました。
今週はバンカーショットの基本についてです。

今週も【今の技術で100を切る】から、
うバンカーショットの基本についてご紹介させて頂きます。

◆バンカーショットの基本

・ふだんから練習できない分不安もつのるバンカーショット

バンカーショットができるような練習場は限られています。
そして、よく行く練習場にバンカーが設置されていたとしても、
なかなか「そこで練習しよう」とまでは思わないのも事実です。

「砂の上にボールがある」さらに「ボールが砂に埋まってしまう」などの状態から、
バンカーは特別なものと考えてしまいがちです。
「こんな特別なところからは、特別なショットをしなければならない」
などと思っていませんか。

そんなことはないんです。
ごくまれに特別な打ち方が必要な場合もありますが、
それはフェアウェイないでも同じこと。
基本はぶらーんと振る、自然なスイングでいいんです。

特別なことと考えたり、過去の悪いイメージから
苦手意識を持ってしまったりすることが、力みにつながります。
こうしてショットがどんどん難しくなっていくのです。
まずはシンプルに考えましょう。
芝の上だと思って、いつも通りのスイングをすればいいだけなんです。

よって練習も、マットの上でもできます。
そのときはバンカーショットとして「意識」してやってみましょう。
ただし、スイング自体は変えません。

●バンカーの時つい考えてはいませんか?

・打つ直前に距離を再調整しよう
・バンカーなので強めに打ち込もう
・砂があるの、すくい上げるように
・足を砂に埋めて安定させよう
・ピンに近いので力を加減しよう
・まずはバンカーから出さないと
・オープンスタンスでフェースを開いて打とう
・フェアウェイバンカーなので距離を稼ごう

●砂の上にボールがあるだけ、ふだんと同じスイングをしよう

・アドレス

重心のバランスのとれた、リラックスした姿勢。
スタンスとフェースの向きを、打ちたい方向にしっかり向ける。
クラブが砂につかないよう注意。
バンカーに入る前に、素振りするのもいい。

・テークバック

通常のスイング同様、腕の力ではなく、
あくまでも自然な動きでヘッドの重さを感じながらクラブを持ち上げる。
バンカーということを忘れて、芝の上からのつもりでスイングに入ろう。

・トップ

アドレスに入る前に決めた振り幅を信じ、
スイングを始めてからの調整はしないこと。
手首やひじをリラックスさせ、通常のスイング同様に行うのがポイント。

ダウンスイング

腕の力で引き下ろすのでなく、
アドレスに戻す自然なからだの動きでクラブを振り下ろす。
バンカーだからと力んでしまうと、ヘッドの走らない力んだ
スイングとなってしまうので注意。

インパクト

バンスを滑らせるように、力まずに振り抜く。
通常のスイングのようにリラックスしてしっかり振れていれば、
砂に引っかかることなく、スムーズに振り抜けるはず。

フォロースル―、フィニッシュ

クラブを振った勢いで、自然にヘッドが上がっていく。
特にコンパクトにすることも、大きくする意識も必要ない。
普段通り、すっぽ抜けない程度にクラブを軽く持ったまま振り抜く。

【ゴルフ】トッププロ横田真一の「バンカー、アプローチが100倍上手くなる方法」
http://s-ter.net/business/c/01689.html

それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト  : http://www.golfprogress.info/
                   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ  : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ  : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ   : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング  : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法      : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ