ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【フェアウェイバンカーは難しい?】ゴルフ上達のためのアセット集 第105号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第105号 □■

	2012年(平成24年) 2月6日 月曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■松山英樹選手、調整が上手くいってない?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月に入りましたね。

最近は時の流れが非常に早く感じ、1月は本当にあっという間でした。

2月は寒さは相変わらずですが、
徐々に暖かくなってくるのが楽しみな月ですよね。

来月で震災から1年が経ちますが、
今度は関東を震災が襲う確率が4年以内に70%なんて話がありますね、
震災以前までは、なんとなく聞き流してしまう話ですが、
今ではほっとけない気がしてしまいます。

防災アイテム程度でも用意しておいた方がいいかもしれませんね。

さて、今週は松山選手のニュースです。

4月の海外メジャー初戦「マスターズ」にアマチュアとして
2年連続で出場する松山英樹選手は3日に、
都内で行われた日本ゴルフトーナメント振興協会の表彰式に出席し、
2011年度の「GTPA特別賞」を受賞しました。
その後、渋谷区の寺院で行われた節分の豆まき行事に参加し会場を盛り上げました。

予選落ちに終わった1月の米国男子ツアー「ソニーオープンinハワイ」で、
自身の今季初戦を終えた松山選手は帰国後、
東北福祉大に戻りショット技術の向上を目指すとともに、体力強化を図っている様子。
しかし、現段階では「調整、うまくいっていません」と苦笑い。
「ソニーオープンが終わって、トレーニングを中心にやっているが、
自分の体力が無くて…。(ショットの)飛距離も出ていない」と話していました。

そうは言っても「ちょっと慌てている」と話す表情も、
どこか落ち着いた様子なのが松山選手です。
あっけらかんとして「去年の今頃も調子は悪かったので、
そういう意味では流れとしてもいいかもしれない」と、
マスターズで日本人史上のローアマチュアを
獲得した昨シーズンの動向を思い浮かべる。
そして改めて「目標は高いほうがいいので、優勝争いをしたい気持ちはある。
けれどまず予選通過をして、それから上を目指したい」
と今年の夢舞台を見据えました。

石川選手に偏りがちな男子ゴルフのニュースを盛り上げて欲しいですね。
早くプロに転向し、賞金王争いに加わって欲しいです。

【松山英樹のスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/01682.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2012/2/4集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2012/02/04.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://s-ter.net/business/c/01699.html

▼2位☆☆☆☆
驚異のゴルフ上達法 飛ばしの要諦
http://s-ter.net/business/c/01700.html

▼3位☆☆☆
ゴルフ7日間シングルプログラム雑誌で話題の小原大二郎プロによる
最短最速ゴルフ上達プログラム5ラウンド以内に100を切れなかったら全額返金!
飛距離アップ、スライスやダフリも簡単に修正!	
http://s-ter.net/business/c/01701.html

▼4位☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://s-ter.net/business/c/01702.html

▼5位☆
世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!
http://s-ter.net/business/c/01703.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2012/02/04.html

●今週の第1位は、
アマチュアから賞金王まで3万人のゴルファーを
            驚異的にレベルアップさせた「シンプル理論」とは!?

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://s-ter.net/business/c/01704.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■フェアウェイバンカーは難しい?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週号ではウェッジのメカニズムについて紹介しました。
今週はフェアウェイバンカーは難しい?についてです。

今週も【今の技術で100を切る】から、
フェアウェイバンカーは難しい?についてご紹介させて頂きます。

◆フェアウェイバンカーは難しい?

フェアウェイバンカーにボールが入ったとき、何を考えますか。
おそらく、だれもが「あ~入っちゃった」とガッカリすることでしょう。
しかし問題は、そのあとに何を思うかなんです。

フェアウェイバンカーからのショットは、確かに難しいと思います。
残りの距離もあるので、飛ばしたくなる気持ちもよくわかります。
しかし、まずは冷静に状況を判断することから始めましょう。

最初に判断したいのが、前方のエッジからの距離です。
エッジに近ければ近いほど、
ロフトの大きなクラブを使う必要があります。
そうしないと、打球がエッジに当たってしまうのです。
次にライです。
固い砂の上にボールが転がっているだけなら
フェアウェイウッドでも打てます。
しかし目玉になっていたら、たとえ距離が残っていたとしても、
ウェッジを使うに越したことはありません。
このように状況を判断したうえでクラブを選択し、
そのクラブの飛行機を考えて方向を決めるのが大切です。

◆バンカーと意識せず普通に振ってみよう

フェアウェイバンカーでも、スイングはふだん通りです。
残りの距離が長いからといって、
力んでしまうとミスショットにつながります。
正しいクラブ選択をし、
そのクラブでの距離感を打つのが基本です。
バンカー内でのボールの位置と、
ライや砂の固さに応じて、使うクラブを選ぶようにしましょう。
飛ばしたいからといって見栄を張ると、
スコアを崩します。

◆ボールの位置によってクラブを選ぶのも大切

エッジから近い場合は、ロフトの大きなクラブを使わなければ
打ったボールがエッジに当たってしまいます。
一方、エッジから離れている場合は、
フェアウェイウッドで打てることもあります。
しかしこの時のクラブ選択には、
ライも大きく影響してきます。
ボールが砂に潜っている場合などに、
フェアウェイウッドで引っぱたこう
としても、距離を稼ぐどころか、
再び同じバンカーからのショットになってしまうでしょう。
フェアウェイバンカーからのショットで見栄は禁物です。
冷静に安全なクラブを選択し、
そのクラブの機能性に合った
距離感を想定し、狙う場所を決めるようにしましょう。

●目玉をどう打つ?

バンカーにたどりついて、ガックリくるのが目玉。
ボールがスッポリ砂に埋もれてしまっていると、
ショックも大きいはず。
しかし、ここでも特別な意識を持たないようにするのが大切です。

スイングが完全に身につくまでは、
状況に合わせてスイングを使い分けるなどということは、
あまり考えないほうが無難です。
いろいろなスイングすることで、
スイングの感触をからだで覚えられなくなってしまうからです。

目玉になったボールの下を狙って、
後ろから普通にクラブを入れると「砂に引っかかってうまく打てなそう」
という不安に襲われがちですが、
それを意識して上から打ち込んでしまうと、
砂に負けてしまいます。
クラブをどう砂に入れようと考えるのではなく、
いつものスイングを基本に、からだの動きを少し意識しましょう。

それだけでボールを出すのに必要なぶん、
からだは勝手に動いてくれるのです。
特別なことをしないよう、心がけましょう。

驚異のゴルフ上達法
http://s-ter.net/business/c/01705.html


それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト  : http://www.golfprogress.info/
                   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ  : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ  : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ   : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング  : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法      : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ