ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【美スイングレッスン2】ゴルフ上達のためのアセット集 第120号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第120号 □■

	2012年(平成24年) 6月11日 月曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■16歳アマチュアのK.ヒュージュ選手が最年少優勝!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月に入り梅雨になりましたね。
私は乾燥が苦手ですが、この梅雨の季節になると湿気も中々しんどいですね。

湿気がなければ暑さも気持ちいいんですけど、
日本の気候はそうもいきませんね、我慢です。

先週電力について触れましたけど、
原発について大きな動きがありましたね。

野田首相が8日官邸で記者会見し、大飯原発について
「国民生活を守るため、再稼働すべきだというのが私の判断だ」と発表しました。

まぁ国として一つ決断をし、会見を開いた点については、
1歩前進なんでしょうか、良い悪いは別の問題として。

橋下大阪市長らが求めている夏季限定の再稼働は、
無理との判断のようですね。大人の事情というやつですか。
いろいろありますが、私は節電で協力したいと思います。

さて今週も、女子ゴルフ情報です。

今週開催の「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」で、
女子ツアー史上3人目のアマチュア優勝者が誕生した。
首位と7打差でスタートした韓国のアマチュア、キム・ヒョージュ選手が、
なんと11バーディを奪い、通算17アンダーで逆転優勝を果たしました。

アマチュアでツアー優勝を果たしたのは、
1973年「トヨトミカップ」での清元選手、
2003年「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」での宮里藍選手以来3人目の快挙。

ヒョージュ選手は現在16歳332日、
2003年「ミヤギテレビ-」で宮里が記録した、
18歳101日という最年少優勝記録を大幅に更新したんです。

石川選手を彷彿させるプレーでしたね。

1ラウンドで11バーディはツアータイ記録だが、
11アンダー「61」は最小ストロークでの記録を更新。

4日間72ホールでの通算17アンダーは、
2002年「ニチレイカップワールドレディス」での不動選手と並ぶタイ記録。
プロ転向についてはじっくり考えるというヒョージュ選手ですが、
来年この大会にはディフェンディングチャンピオンとして
帰ってくることを誓っていました。

今回のヒョージュ選手の優勝で外国勢の連勝記録は「6」。

今週でストップできるかと思ってましたが、
予想外の新星により伸ばされてしまいました。

来週に望みをつなぎます。

【佐伯三貴のスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/01932.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2012/6/9集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2012/06/09.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
7日間シングルプログラム
http://s-ter.net/business/c/01933.html

▼2位☆☆☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://s-ter.net/business/c/01934.html

▼3位☆☆☆
世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!
http://s-ter.net/business/c/01935.html

▼4位☆☆
しなり活用!森本式「リズムシンクロ打法」
http://s-ter.net/business/c/01936.html

▼5位☆
【ゴルフ】ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム
http://s-ter.net/business/c/01937.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2012/06/09.html

●今週の第1位は、
もし5ラウンド以内に80~90にならなければ、全額返金します。
雑誌にも紹介されたベストセラーレッスン。

7日間シングルプログラム
http://s-ter.net/business/c/01938.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■小池リサプロの「美スイング」レッスン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週号では小池リサプロの「美スイング」レッスンについて紹介しました。
今週も引き続き小池リサプロの「美スイング」レッスンについてです。

今週はゴルフダイジェストオンラインから、
小池リサプロの「美スイング」レッスンについてご紹介させて頂きます。

◆小池リサプロの「美スイング」レッスン2

先週も紹介しましたが、
いくらスコアがよくても、せっかくかわいいゴルフウェアを来ていても、
やっぱり打ち方が変なのはカッコ悪いからイヤだ!!
スイングの形に悩みをかかえるゴルファーは男女問わずいるはずです。

どこに注意すれば、
よりきれいに見せることができるのか紹介していきます。

●テイクバックで左ヒジを伸ばす とにかく伸ばすことを意識するしかない

タイガー・ウッズのようにテイクバックからトップまで左ヒジが、
伸びたスイングは本当にきれいです。
逆にトップでヒジが大きく曲がっていると美しくないと思ってしまいます。
もちろん少しだけ曲がるのは問題ないですが、
90度くらい曲がってしまっているような人もよく見かけます。

では、左ヒジを伸ばす方法ですが、左を伸ばそうとすると、
右ヒジも伸ばしてバックスイングしてしまう方がいますが、
それではうまくテイクバックできません。

左を伸ばすイメージで、右ヒジは脱力するようにしましょう。
あとは残念ながら、とにかく伸ばすことを意識するしか解決策はありません。
鏡を見ながら素振りし、イメージをつけたら、実際にボールも打ってみましょう。


●オーバースイングを直す ラブはコンパクト、でも肩はしっかり回す

多くのゴルファーの悩みが、オーバースイングではないでしょうか。
やはりトップでは、たとえばドライバーなら地面と平行ぐらいまでで
クラブが収まるほうがきれいだと思います。

スリークオーターぐらいのトップから普段通りに振り抜いていくわけです。
でも、スリークオーターだとタイミングが取れずうまくミートできないという方や、
力が入らない気がするという方もいらっしゃるでしょう。
そういう方は、じつは手だけでスリークオーターに上げてしまっていて、
肩が充分に回っていないんです。

トップでしっかり肩が回っていたらタイミングも自然に合ってきます。


●インパクトでヒジを引かない 肩に力が入りすぎて地面との距離が変わるから

インパクト時に左ヒジが引けて、曲がってしまう方も多く見受けられます。
見た目にもあまりよくありません。
左ヒジが引けるということは、明らかに手首のポジションがいいところにないからです。
前傾して肩からすとんと手を落としてアドレスし、
地面からの距離をなるべく変えないようにしてインパクトできればいいのですが、
それができないということは、元に戻りますがやっぱり肩に力が入りすぎなんです。

肩回りに力が入ることで、インパクトで体が突っ込んだりなど、
動きがおかしくなり、いろいろなスイングになってしまいます。

結果、手から地面までの距離が変わり、
それを調整しようとしてヒジが引けたりするのです。

とにかく肩の力を抜いてスイングすることが大切です。

【ゴルフ】横峯さくら推薦!女性のためのゴルフレッスンDVD 
VenusG「Pink x Purple」2巻セット	
http://s-ter.net/business/c/01925.html

それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト  : http://www.golfprogress.info/
                   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ  : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ  : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ   : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング  : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法      : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ