ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【ゴルフは本当にメンタルなスポーツなのか?!】ゴルフ上達のためのアセット集 第167号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第167号 □■

	2013年(平成25年) 6月10日 月曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

ゴルフ経験14歳から、フランス在住のゴルフインストラクターTAKU氏の協力の元、
日本とフランスのゴルフ事情の違いなども含めた情報も発信してきます。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■我慢
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本の男子ツアーでは、松山英樹選手が、
つるやオープンでのプロ初優勝から、2位、2位タイを経て、2勝目を挙げました。
前回の勝利は、目の前の敵との激闘で手にした勝利。今回は自分自身とコースとの戦い。
最終組でのスタートとなった最終日、
名匠井上誠一氏設計の大洗ゴルフ倶楽部が牙をむきました。
海風は強くなり、グリーンは硬く締まって、ラフから打ったボールは止まりません。
グリーン周りは傾斜が強く、ボールは止まらず難しいアプローチを残します。
カップ周りで微妙に切れるグリーンが、選手を悩ましていました。
USPGAツアー開催の会場に引けを取らない、コース設定となっていたでしょう。

女子ツアーでは、松山選手同様、
アマチュア時代から注目されていた比嘉真美子選手も今季2勝目を挙げました。
女子ツアーは前大会のブリヂストンレディースで、3分の1を消化。
今シーズン、今大会までの優勝者は日本選手が10勝、
韓国選手が2勝、タイ選手が1勝。

昨シーズンは日本選手6勝、韓国選手6勝、中国選手1勝。
確実に勢力図が変わりつつあります。
今シーズン日本の男子、女子、シニア選手の活躍は素晴らしいです。
日本選手、今後もっとたくさんの選手が世界で活躍する事、期待出来そうです。

USPGAツアーのザ・メモリアルが、オハイオ州のミュアフィールドビレッジGCで開催。
大会ホストは、帝王ジャック・ニクラウス氏。
1974年、生まれ故郷のオハイオ州に、
コース設計家のデズモンド・ミュアヘッド氏との設計で造られましたが、
コース名にあるミュアフィールドは、ニクラウス氏が全英オープンで、
初優勝した時の会場であるスコットランドのミュアフィールド。

2012年の優勝はタイガー・ウッズ選手。
今シーズン、好調な事と通算5勝の得意なコース。
しかし、どうした事でしょう?!大会3日目、
ウッズ選手の簡単にトリプルボギーとしてしまった姿、初めて見た気がします。
キャリアハーフ最多スコア44。
グリーン周りが全く上手くいっていませんでした。

最終日も、スタート直後の12番Par3トリプルボギー、最終スコアはイーブン。
次はU.Sオープン、どんな調整をしてくるのでしょうか?!
優勝は今季、好調のマット・クーチャー選手。
2011年には2位タイフィニッシュと、得意とするコースで念願の勝利を手にしました。

残念だったのが、USLPGAツアーでの有村智恵選手。
首位と4打差で迎えた最終日、3番でバーディを先行させて、
調子の上がらない首位スタートのフォン・シャンシャン選手と並び首位タイとなります。
迎えた9番セカンド、右サイドのブッシュに捕まりロスト。
そこからは、強風吹き荒れるリンクスコースに翻弄され、
バーディを奪うことが出来ません。

序盤で1バーディ、1イーグルのカリー・ウェブ選手は我慢のゴルフで、
パーを重ね。最終18番をバーディとして、5打差からの逆転勝利となりました。
ライバルだったアニカ・ソレンスタムプロは38歳で引退。

現在38歳のウェブ選手、試合に出続ける事を明言。

スイングもプレースタイルも全盛期と変わらず、輝いていました。

【カリー・ウェブのスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/02418.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2013/6/8集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2013/06/08.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
7日間シングルプログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/7golf-program.html

▼2位☆☆☆☆
ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/golfsp.html

▼3位☆☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/1jikugolf.html

▼4位☆☆
世界標準の骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!
http://s-ter.net/business/c/02415.html

▼5位☆
【ゴルフ】横峯さくら推薦!女性のためのゴルフレッスンDVD 
VenusG「Pink x Purple」2巻セット
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/golfsp.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2013/06/08.html

●今週の第1位は、
もし5ラウンド以内に80~90にならなければ、全額返金します。
雑誌にも紹介されたベストセラーレッスン。

7日間シングルプログラム	
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/7golf-program.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ゴルフは本当にメンタルなスポーツなのか?!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス在住のゴルフインストラクターTAKU氏より、
ゴルフレッスンに関する豆知識やアセットについて紹介しています。

今週TAKU氏の連載第27回目です。

◆ゴルフは本当にメンタルなスポーツなのか?!

ゴルフに限らず、何かを習得する過程が右肩上がりで、
スムーズに行くことなどないのではないでしょうか。
1段1段なのか、2段3段飛ばしで上達するのかは、人それぞれと思いますが、
誰しも停滞、挫折を経験しながら上達していくと思います。

練習場では片手シングルか、まるでプロのようなボールを打つと言われ、
コースに行けばミスを連発。
メンタルが弱いと落ち込む方、読者の方にいらっしゃるかどうなのか、
わかりませんが、本当にメンタルの問題なのでしょうか?!

ジャック・ニクラウス氏が、ゴルフは90%メンタルと言ったことは有名ですが、
技術を極めた人が言った言葉であって、果たして万人に当てはまる事なのでしょうか?!
尾崎将司選手は心技体と言うが、スポーツ選手は体技心だと言いました。
体を鍛え、そして技を磨き、
結果を出して安定した精神状態を持続できれば良いと言っています。

ゴルフの特徴は、弓道や射撃などのターゲットスポーツと同じで精神を集中させますから、
雑音や人の動きなどが気になります。特に迷いや不安があれば増幅されてしまうでしょう。

動きのあるスポーツならば、ゲームの過程で自分自身に言い聞かせ、
恐怖を取り除くことが出来るかもしれませんが、
ゴルフゲームは思うようにいかない事が多いでしょう。

しかし、このメンタル、考え方でスコアに大きく影響します。
例えば、ショートコースでティグランドの前に池。
ここで、ポジティブになるかネガティブになるかで結果が違ってくることは、
誰でも解ると思います。

技術的に自信のある方の場合は池など何も気にしませんが、
そうでなくても考え方で結果は変わってきます。
池の事や過去に入れた事など、狙う所ではない事に頭が支配されるのか、
奥に行ってもアプローチで寄せれば大丈夫と考える事が出来るのか、
視界から池が消える可能性があるのはどちらなのか?!
そして、明らかに結果は違うものとなる事、理解出来ると思います。

右サイドがOBと言われ、不安になるのか、
今日はドライバーがスライス傾向にあるので、
3Wで打とうと切り替えることが出来るのか。
実はこんなことがスコアに大きく左右します。

練習場ではミスが少なく凄いショットを打つけど、スコアが安定しない。
練習場で見るとこの人、上手なのかなって人が80台以下のスコアでいつも回ってくる。
このようなパターンは良くあります。
考え方で10打、20打変わってしまうのがゴルフと言うスポーツです。

ウェルズファーゴ選手権で優勝したデレク・アーンスト選手は言っています。
以前はただひたすら目の前のボールを打っていた、次はどうする、次はどう攻める、
どうやってカップにボールを沈めるかにフォーカスするようにした。

自分のやるべきことをやっていこうと言い聞かせた事が優勝につながったと。

心技体。
順番では技・心・体ではないでしょうか。
まずは技術があり、その時の技術で出来る事を無理せず実行し、
技術以上の事をしない。それが、スコアアップの秘訣です。

しなり活用!森本式「リズムシンクロ打法」 
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/golf2.html

それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト  : http://www.golfprogress.info/
                   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ  : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ  : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ   : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング  : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法      : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ