ゴルフ上達法について、初心者向けからプロゴルファー作成の上級者向けまで、厳選したランキングでご紹介!!

ゴルフ上達法ランキング

【見ているのはボールですか?!目標ですか?!】ゴルフ上達のためのアセット集 第179号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■□ ゴルフ上達のためのアセット集 第179号 □■

	2013年(平成25年) 9月1日 日曜日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます。
外資系コンサルタントのGolfProgressです。

本メルマガでは、その情報を知ることによって、ゴルフが上達する、
コンサルの世界で『アセット』と呼ばれるノウハウ、コツ、秘訣をご紹介します。

ゴルフ経験14歳から、フランス在住のゴルフインストラクターTAKU氏の協力の元、
日本とフランスのゴルフ事情の違いなども含めた情報も発信してきます。

毎週読んでいただいている方、新しく読者になっていただいた方、
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■次世代
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヨーロピアンツアーのジョニーウォーカー選手権では、
最終日終盤にトップの選手が、激しく入れ替わる面白い展開となりました。
会場はスコットランドのグレンイーグルス。

2014年ライダーカップの開催コースに決定している同会場は、
ジャック・ニクラウス氏設計で1993年開場。
グレンイーグルスは他にも、1919年開場のキングスコース、
1924年開場のクイーンコースを所有。
一般的にトーナメントコースは終盤のホールが難しいとされますが、
ここは16番Par5、17番Par3、18番Par5の設定で2つのPar5は、2オンが可能。
特に18番では、アイアンで2オンする選手が多数。
この設定により、最終組が18番終了するまで、全く予測が付かない展開に。
最終日はトミー・フリートウッド選手とリカルド・ゴンザレス選手が同スコアで最終組スタート。
両選手共に序盤からスコアを伸ばす事が出来ません。
3位スタートのアンダーソンヘッド選手は、序盤からつまずき順位を落とします。
トップと4打差でスタートしたスコット・ヘンリー選手が18番でイーグル奪い、
‐17アンダーとしてトップに。
更にベルント・ウィスバーガー選手が、16番でイーグルとしてトップに並びます。
最終組の2選手はこの時点で15番をプレー中、
スコアは‐15と‐16。接戦から単独首位に躍り出たのが、ステファン・ギャラハー選手。
ギャラハー選手は序盤に快調にスコアを伸ばし、
フロントナインで一時トップとなりましたが、11番で痛恨のトリプルボギー。
万事休すと思われましたが、14番から2バーディ、18番は圧巻のイーグルで‐18。
最終組のスコア次第でしたが、やはりドラマは16番から起こりました。
最終組のフリートウッド選手は、15番のボギーで‐15まで落としていましたが、
16番イーグル、18番バーディで追いつき、
ゴンザレス選手も16、18番バーディで先に上がったギャラハー選手と3選手がプレーオフに突入。
18番で行われたプレーオフは3選手ともアイアンで2オンを狙います。
最初に打ったギャラハー選手は、右のバンカーに外し、
2番目のゴンザレス選手は左奥に外しました。
最後のフリーウッド選手もグリーンは外しましたが、
ゴンザレス選手が打つラインが参考になる場所。

イングランド出身のフリートウッド選手。
キャリアはチャレンジツアー1勝の22歳。
ヨーロピアンツアールーキーは、
1.5メートル弱のバーディパットを決めるまでシード権を失う瀬戸際でした。
初優勝に戸惑いを見せた素晴らしいスイングの22歳は、同ツアーのマナッセロ選手、
オルセン選手、ユーライン選手などの次世代選手。
今シーズンUSPGAツアーでもスピース選手、ヘンリー選手、
リード選手と次世代の選手が優勝しました。

彼らは、プレーオフ第1戦のバークレイで優勝したアダム・スコット選手やローズ選手、
スネデカー選手世代以降の次世代選手。
この世代の日本人選手と言えば、石川遼選手と松山英樹選手。
石川選手は今週から行われる、Web.comツアーファイナルに、
レギュラーツアーのシード権を掛けて出場。

松山選手は10月から始まる2013-2014PGAツアー初戦から出場を表明。
次世代選手の日本代表として、世界最高峰PGAツアーで、
大いに暴れてくれることを期待しましょう。

【松山英樹のスイング分析】
http://s-ter.net/business/c/02448.html
▼参考:ゴルフ・ダイジェスト・オンラインより
http://s-ter.net/business/c/01259.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2013/9/1集計の週間ランキングについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のゴルフ上達法の週間ランキングは、以下となります。
http://golfprogress.info/2013/09/01.html

プロ・アマ含め、多くの方が書かれているゴルフ上達法は、
玉石混合(良いものも悪いものもある)ではありますが、
ネット限定販売ならではの書店で得られない貴重な情報が満載です。

▼1位☆☆☆☆☆
7日間シングルプログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/7golf-program.html

▼2位☆☆☆☆
谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/golfsp.html

▼3位☆☆☆
【世界最新】新左一軸ゴルフ上達プログラム
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/1jikugolf.html

▼4位☆☆
ゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」
http://s-ter.net/business/c/02453.html

▼5位☆
『プロゴルファー常住充隆』 
アーリーリリース撲滅プログラムあなたも片手シングルプレイヤーになれる!
http://s-ter.net/business/c/02454.html

▼6位以降は、サイトにて公開中。
http://golfprogress.info/2013/09/01.html

●今週の第1位は、
もし5ラウンド以内に80~90にならなければ、全額返金します。
雑誌にも紹介されたベストセラーレッスン。

7日間シングルプログラム	
http://www.xn--nckgk6k2dk2db3318dkm8c5u4d.com/url/7golf-program.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■見ているのはボールですか?!目標ですか?!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フランス在住のゴルフインストラクターTAKU氏より、
ゴルフレッスンに関する豆知識やアセットについて紹介しています。

今週TAKU氏の連載第39回目です。

◆見ているのはボールですか?!目標ですか?!

ゴルフスイング程、目標を意識しにくい動作は、他にはないのではないでしょうか。
日常の動作で車の運転、ゴミをゴミ箱に投げる動作などは、
必ずその目標に目線と顔を向けて動作をする筈です。

車の運転の場合、右や左に曲がる時、正面を向いたままハンドルは切らないです。
曲がりたい方向に一旦顔を向けて、ハンドルを切ります。
他のスポーツ、テニスでも野球でも、
やみくもに投げたり打ったりしている訳ではなく、目標が明確になっています。

これらは、目標に対して、目線と顔を向ける事でイメージ出来る訳です。
当然、イメージも鮮明になり、体はそのイメージに反応します。
ゴルフはどうでしょう ?!正対しているのはボールであって、目標ではありません。
ここが、体の動きをスムーズに行う事が出来ない、最大の要因なのです。
身体の動きがスムーズに行かないのは、ボールに対する意識が強いから。
ボールは止まっている訳ですから、
ボールの止まっている場所の状況を見て確認する事で、
ボールがどんな状況にあるのか頭の中にインプットされます。
深いラフの中なのか、ディボットの中にあるのかなどですが、
経験のない事には体は反応しません。
練習場では起こり得ない状況が、コースではたくさん起こります。
練習場は景色が一定、目標も大きくは変わる事がありません。
コースを想定した練習は効果的と言われたりしますが、
コース経験が豊富でも、練習場の環境ではなかなかイメージしにくい事。
練習場ではスイングの事や、ナイスショットか否かの練習に偏ってしまいます。

しかし、目標に正確にボールを飛ばす必要のあるゴルフは、
目標に意識がなければ、上達など望めません。
自分が打ったボールの行方を目で追う事が出来なければ、
コースでは大変苦労するでしょう。
ボールに意識があり過ぎる事と、ボールを目で追う見方が出来ていないからです。
殆どの方がコースでは、プリショット・ルーティンの際に後方から、
目標を確認します。

ここでどれだけの事をイメージできるのか?!
経験の差が大きく左右する事はもちろんですが、
日頃の練習で取り入れる事も必要になってきます。
自動車の運転でもそうですが、初心者は視界が狭くなります。
目の前の一点に目線が集中しがちです。
慣れてくれば、気持ちもリラックスして運転しながら、
色々な所に目線が行くようになります。

ゴルフでも同じで、バックスイング中にボールの一点を見つめるのではなく、
目線は動かなくてはなりません。
バックスイングは顔の向きが変わる事が正しく、顔の向きが変わると言う事は、
目線も変わる事になります。
顔の向きや目線が変わっている事に、自覚する事は難しいです。
顔と目線はボールではなく、地面と水平を保つように、調整しなければなりません。
ボールだけに集中すると、調整する事が出来ずに、
目線は傾いてしまい、スイングバランスをとる事が出来なくなり、
ミスを引き起こします。

インパクト後に飛んでいくボールの見方もスイングに関係します。
まずは、自分の打ったボールもしくは打ちたいと思っている弾道のイメージをする練習をしましょう。
初めは思い通りにならないでしょう。
しかし、いつか思い通りに打てた時の喜びは、格別なものとなるでしょう。

速効!ゴルフダウンブロー上達術
http://s-ter.net/business/c/02455.html

それでは、また次号にて!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

  発行者サイト  : http://www.golfprogress.info/
                   http://ameblo.jp/golfprogress/
  プロから学ぶ  : http://www.golfprogress.info/menu1.html
  飛距離アップ  : http://www.golfprogress.info/swing.html
  アプローチ   : http://www.golfprogress.info/approach.html
  パッティング  : http://www.golfprogress.info/putter.html
  練習法      : http://www.golfprogress.info/practice.html
  週間ランキング: http://www.golfprogress.info/menu3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



HOME - プロから学ぶ - ジャンル別 - 週間ランキング - 対象商品 - メールマガジン - サイト概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ