桑田氏、50歳でのプロゴルファー転向目指す!|山田勉プロと同パターン

あのジャイアンツの有名投手、桑田真澄氏がプロゴルファー転向を目指すそうです。 そうなってくると、プロ野球からプロゴルファーに転向して成功した山田プロに注目が集まります!

  • ▽プロ野球からプロゴルファーに転向した選手 尾崎将司が西鉄退団後の70年にプロ転向し、通算113勝、賞金王12回。ゴルフの世界殿堂入りを果たした。西武、巨人などで活躍した大久保博元氏は01年に転向もツアー12試合全て予選落ち。元ヤクルトの山田勉は最長412ヤードを飛ばすドラコンプロとして活躍中。
    ・・・
  • 続きは情報元のSponichi Annexでどうぞ!

ドラコンプロの山田勉氏が制作したゴルフの飛距離アップの秘訣DVDはこちら↓

おすすめのゴルフ上達法 評価(5段階) 内容
044.jpg ★★★★★ ◆飛距離にこだわりたい方は必見!飛ばしのプロ勢ぞろいのDVDです。

◆日本ドラコン界での頂点に立つ8人のプロ(福本大象プロ、小池丈晴プロ、南出仁寛プロ、山田勉プロ、児玉克彦プロ、和田正義プロ、加茂靖倫プロ、小達敏昭プロ)が、飛ばしの秘訣を伝授。

◆世界ドラコン選手権日本大会の運営実行事務局事務局長 平井究氏も推薦。

◆2007年LDA世界ドラコン選手権チャンピオン、世界最長記録保持者(551ヤード)のマイク・ドビン氏も絶賛。

r_link.png
033.jpg ★★★★☆ ◆22歳からゴルフを始めて、ドラコン日本一になり、後に412ヤードを飛ばし日本記録を達成した山田プロが教えるゴルフスイング法です。

◆飛距離が伸びずに悩んでいるあなたは、「ヘッドスピードが遅い」「手首がうまく使えず、手打ちになっている」「肩がしっかり回らない」といったアドバイスをもらっていませんか?

◆確かにこれらも原因の一因。しかし、これらを直すだけでは一時的に飛距離が伸びることがあっても、根本的な解決法にはなっていないのです。

◆本当の解決法は、スイングのある1点を修正すること。"あるコツ"を知るだけで飛距離が簡単にアップします。 是非、試してみてください。

r_link.png

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年8月 9日

Golfprogress (00:00) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:ゴルフ 山田勉 プロ ニュース

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://golfprogress.info/menu/mt-tb.cgi/56

コメントする




« ゴルフ飛距離改革ごくとび 山田勉プロ出演 | ホーム

このページの先頭へ